【2022年1月11日追記】タイのワクチンパスポートを取得してきました!50バーツなのでとっておいて損はない?

スポンサーリンク

ワクチンパスポートを取得してきました!

今回は先日取得したワクチンパスポートの予約方法や必要書類、受け取り場所への行き方をご紹介します!

どうやって予約するの?

※2022年1月17日以降は今回ご紹介した場所でのワクチンパスポートの受け取りは終了し、メドパーク病院、Bamrasnaradura Infectious Diseases Institute、Bang Rak Buildingのいずれかでの受け取りとなるようですので、ご注意ください。

私はバンコク都 観光・旅行医学クリニック・都市部疾病予防管理研究所(http://vacn.ddc.moph.go.th/index.php)のサイトから予約しました。まず赤丸の部分をクリックして日付と時間を選びます。そのあとにパスポート番号などの情報を入力して完了です。

タイ語のみですが、ブラウザをGoogle翻訳すれば日本語になって簡単でした。

予約が完了したら下の画像の赤丸の部分をクリックして予約確認ページにいきます。パスポート番号を入力すると予約した日時が表示されるのでチェックしましょう。

この予約完了画面は受け取り当日に受付で見せる必要がありました。

実は予約ができていなかった…ということがないよう、登録した後に必ず確認しましょう!

受け取り当日に必要なものは以下になります。

必要書類

1.パスポート
2.接種病院発行のワクチン接種記録書(National COVID-19 Vaccine Certificate) 
3.1と2のコピー
4.申請料:50バーツ
5.予約完了画面

また、このサイト以外でもモープロム(Mor Prom)アプリからワクチンパスポートの予約ができます。モープロムから予約した場合は受け取り場所が異なりますので注意してください。

受け取り場所は?

受け取り場所は「Urban Institute for Disease Prevention and Control」というところです。ドンムアン空港のすぐ近くでした。

最寄り駅はBTSのWat Phra Sri Mahathat駅です。BTSプロンポン駅からだと約40分かかります。

結構遠いので移動時間を考えて早めに出た方がよさそうです!

Wat Phra Sri Mahathat駅に着いたら、駅のホームの案内板を確認して2番出口方面の改札から出ます。

改札を出たらスカイウォークを2番出口に向かって進みます。

右側に白いお寺が見えてきたらあと少しです。次の出口で降ります。

階段を降りてすぐ右側にあるこちらの建物が受け取り場所です! 

建物の入り口にワクチンパスポートは3階と書いてあるので、入り口を入ってすぐ左手にあるエレベーターで3階へ行きます。

3階に着くと目の前に受付があります。必要書類と予約画面を見せると番号札をもらえるので、番号が呼ばれるまで待ちます。私の場合は約15分でした。

番号が呼ばれたら必要書類を渡してまた待ちます。約10分で呼ばれてワクチンパスポートを受け取り、記載に間違いがないか確認します。

すぐ横の机で50バーツの支払いをして領収書をもらい、さらに横の机で受け取りのサインと電話番号を記入したら終了です!

所要時間は約30分だったので、移動時間のほうが長かったです!笑

安いし簡単なので時間がある方はぜひ!

予約から受け取りまで思っていたより簡単だったので、ワクチンパスポートを取得しようか迷っている方はチャレンジしてみてください!

ただ、使うかというと特に活躍する機会はなさそうです!笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました