BTSでQRコードで支払う方法をご紹介、小銭を使わずキャッシュレス決済!

スポンサーリンク

キャッシュレスでBTSに乗れる!

BTSに乗るときにrabbit Cardを使う方が多いと思いますが、rabbit Cardを忘れたときなどにQRコードで支払う事ができるのをご存じでしょうか。

基本的なチケットの買い方などの情報は以前書いているので、よければそちらもチェックしてみてください。

BTSのチケットはQRコードで支払える

BTSでチケットを買う時に小銭がない場合、お札の入る券売機でチケットを購入する事ができますが、小銭でお釣りが出てくるのが嫌という方も多いのではないでしょうか、100バーツ入れて16バーツのチケットを買うと大量の小銭で財布がパンパンになります…

小銭で財布がパンパンになるのが嫌なので、何かいい方法はないかなと思っていたところ、「rabbit LINE Pay」や銀行アプリを使った「 THAI QR PAYMENT 」で支払う事ができると夫に聞いたので試してみました!

やり方は簡単なので、家にRabbit Cardを忘れて小銭もない時に一度試してみてください。

券売機でQRコードで支払う方法

では実際に券売機でQRコードを使って支払う方法をご紹介します。
今回はTHAI QR PAYMENTを使っていますが、rabbit LINE Payでも支払うことができます。

rabbit LINE Payは便利らしいのですが今まで使った事がなく、今度登録してみようと思います!

チケット購入画面で「Pay By QR」を選択

通常の購入の流れでチケット代金を投入する画面まで進み、そこで「Pay Buy QR」を選択します。

支払い方法を選んでQRコードを表示

rabbit LINE PayかTHAI QR PAYMENTのどちらかの支払い方法を選択します。
私はrabbit LINE Payを使っていないので、THAI QR PAYMENTを選択しました。

銀行アプリでQRコードを読み取る。

今回はカシコン銀行のモバイルアプリを使って支払いますが、他の銀行のアプリにも同様にQRペイメントの機能が付いているのでそちらを使ってください。

これでQRコードでの支払いが完了です。
小銭がない場合に便利に使えるので、ぜひ試してみてください。
キャッシュレスで簡単にチケットが購入できました。

タイに住むならRabbit Cardが便利

引用:Rabbit Card

キャッシュレスで支払えるのは便利ではありますが、BTSを頻繁に使うという方はカードをチャージして使う「Rabbit Card」がやはりオススメです!

窓口でRabbit Cardが欲しい旨伝えてパスポートを提示、お金を払えば簡単に買えるので、ぜひタイに来たら、BTSの窓口に行ってRabbit Cardをゲットしましょう!

Rabbit Cardを手に入れたらアプリとの連携もお忘れなく!

バンコクはキャッシュレスで生活できる!

今回はBTSのチケットをQRコードで支払いましたが、バンコクでは他にもQRコードで支払える場所は多いので、キャッシュレスだけでの生活も可能です。上手に使って快適なキャッシュレス生活を送りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました