セントラル・ラマ9に出来たスシローに行ってきました!

スポンサーリンク

セントラル・ラマ9のスシローに行ってきた!

セントラルワールド店には行ったことがありましたが、 今回はセントラル・ラマ9に11月初めにオープンしたスシローに行ってきたのでご紹介します。

セントラルプラザ・グランド・ラマ9店の6階へ

場所はセントラルプラザ・グランド・ラマ9店の6階です。最寄り駅はMRTのラマ9世駅です。

週末のお昼過ぎに到着しましたが、待ち時間は約30分でした。入り口で番号札をもらって番号が呼ばれるまで待ちます。

セントラルワールドの店舗に比べてお客さんはカップルや友達グループなど、若い人が多かったです。また日本人も少なくタイ人のお客さんが多かった印象です。

こちらのパネルに待ち時間や次に呼ばれる番号が表示されています。赤丸が現在の待ち時間(分単位)、黄色の丸は次に呼ばれる番号です。

待ち時間は約30分

約30分で番号が呼ばれて店内に入れました。

席に着くと箸とスプーンとおしぼりのセットと湯呑み、醤油皿が人数分用意してもらえます。テーブルには日本と同様、お茶の粉とお湯の蛇口があるのでお茶は自由に飲めます。

注文はタッチパネルで

注文パネルはタイ語、英語、日本語、中国語と選べるので、日本語を選択して注文をはじめましょう。

テーブルにセットが設置

テーブルには合わせ醤油、甘だれ、ガリも置いてあります。
わさびはレーンに流れているので、そこから取りました。

この3種類がオススメ!

個人的に好きな3種類をご紹介します!

マグロ三点盛り

私が一番好きなメニューはこちらのマグロ三点盛り(120バーツ)です。マグロ好きの方にはオススメのメニューです!

アナゴの一本握り

こちらの穴子一本握り(120バーツ)は身がふっくらしていてジューシーでした。味は薄くついていますが、テーブルにある甘だれをかけるとよりおいしかったです!

夫はヤリイカがお気に入り。

夫はやりいか(40バーツ)が気に入ったようで3皿注文していました。
ゲソが好きらしく、げそが付いているのが良い!と喜んでいました。

デザートも頼みました。

デザートにわらびもち(40バーツ)を食べました。甘さ控えめでおいしかったです。

お会計もタッチパネルで呼ぶ

お会計の際はタッチパネルで会計ボタンを押すと、店員さんが席まで来てお皿を数えてくれます。店員さんが数えやすいようにお皿は色ごとに重ねてテーブルの端に置いておきましょう。

初めてポイントカードに2つ目のスタンプ

この日は2人で15皿で1,188バーツでした。
レジではスシローのポイントカードがもらえて、スタンプの数に応じてグッズがもらえます。最初にもらったカードはなくしてしまったのですが、前回行った時のカードはあったので出してみました。

今回でスタンプが2個になり、マスコットチャームをもらいました! ちなみに私がもらったポイントカードの有効期限は発行日から5か月後まででした。

スシロー セントラルプラザ グランドラマ9店

今回は初めてセントラルプラザのお店に行きましたが、セントラルワールドのお店と比べると席数が少なく狭めのお店なので、混雑したら待ち時間は長くなりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました