Ginger Farm Kitchenで北タイ料理を食べてきました。

スポンサーリンク

True Digital ParkのGinger Farm Kitchen へ

チェンマイ発のカラフルでポップなデザインが特徴の雑貨ブランドGinger(ジンジャー)のレストラン「Ginger Farm Kitchen」に行ってきたのでご紹介します!

Ginger Farm Kitchenはチェンマイのオーガニック農園で栽培した野菜やハーブを使用した北タイ料理や創作タイ料理が味わえるお店です。こちらのレストランではMSG(グルタミン酸ナトリウム)不使用とのことで、現在はチェンマイとバンコクに2店舗あります。チェンマイのお店はミシュランガイド・タイのビブグルマン(コストパフォーマンスと満足度の高いレストランに与えられる称号)に選ばれたことがあります!

True Digital Parkの3階にある!

場所はBTSプンナウィティ駅の6番出口を出てスカイウォークを進むと左手にあるTrue Digital Parkの3階です。BTSの駅からスカイウォークで繋がっているので行きやすいです。

店内は木を多く使用していて雰囲気もいいです。中途半端な時間に行ったので途中から貸し切り状態でした。笑

店内は広くて席数も多いです。天井のライトがとても素敵でした。

チェンマイに行った時によく注文するナムプリックオーン(145バーツ)を頼んでみました。ひき肉とトマトのディップに野菜をつけて食べるのですが、ハーブとトマトがたっぷり入っていて素材の味が楽しめました。こちらは辛くないので辛いのが苦手な方でも大丈夫です。

カオソーイはけっこう辛め!

私が頼んだチキンのカオソーイ(135バーツ)は鶏肉がほろほろでスープも麺もおいしかったです! カオソーイはココナッツミルクたっぷりのカレースープに茹でた麺と揚げ麺が入っているもので、スープの辛さはお店によって違いますが、こちらのスープはけっこう辛いので辛いものが苦手な方にはあまりオススメしません。笑

こちらのマンゴーとパッションフルーツとはちみつのスムージー(120バーツ)は甘さ控えめでマンゴーがたっぷり入っていておいしかったです。

夫はお得なセットとスムージー!

夫が頼んだのはプーオーンというタイ北部のカニ味噌を使ったチャーハンとフライドチキン、トムヤム味の鳥皮揚げ、野菜とディップのセット(185バーツ)です。チャーハンを一口もらいましたが、カニ味噌の風味が口に広がっておいしかったです。青りんごとケール、ヨーグルト、はちみつのスムージー (120バーツ) はさっぱりしていて口直しにぴったりです。

夫が頼んだセットを含む4種類のお得なプレート(185バーツ)があり、こちらのセットメニューはオススメです!

ドリンクメニューも豊富!

ドリンクはフルーツやハーブを使ったメニューが多くてどれもおいしそうでした。

雑貨も少しだけある!

店内には雑貨を販売しているスペースがありました。Gingerの食器類もあります。

チェンマイ風のバッグがかわいいですね。ほかにGinger Farmのお茶やジャムも販売していました。

なお、Gingerの雑貨はエンポリアム4階のショップでも買うことができます。

北タイ料理を食べたい方にオススメ!

北タイ料理は野菜とハーブをたっぷり使うのが特徴ですが、Ginger Farm Kitchenはそのどちらも新鮮で野菜たっぷりのヘルシーなメニューが多いのでオススメです。気になる方はぜひ行ってみてください。

Ginger Farm Kitchen
営業時間:10:00~22:00

GINGER FARM kitchen

コメント

タイトルとURLをコピーしました