絶品の近江牛が味わえてサービスも◎!にく処 鈴㐂 Suzuki Beef BKKに行ってきた!

スポンサーリンク

プロンポンにあるにく処 鈴㐂へ!

以前から気になっていたお店・にく処 鈴㐂 Suzuki Beef BKKに行ってきたのでご紹介します。
場所はBTSプロンポン駅から徒歩1~2分なので雨の日でも行きやすくていいですね。

1階のカウンター席か2階のテーブル席か選べたのでテーブル席にしてもらいました。個室のようになっていて落ち着く空間です。

こちらのお店では農家から直接仕入れた近江牛が味わえるとのことで楽しみです!
さっそくメニューを見てみます。

近江牛のタルタルや近江牛のユッケ、近江牛寿司など前菜からどれもおいしそうです。
タンやハラミは種類が豊富でどれにしようか迷ってしまいます。

ステーキは近江牛赤身肉、近江牛霜降り肉、近江牛シャトーブリアンがあります。
おまかせ焼肉盛り合わせは三種と五種があり、部位は日替わりのようです。

コースメニューは2,400バーツと5,400バーツの2種類(2名~)があり、どちらも前菜、焼肉、ステーキなどが堪能できるのでこちらを選ぶのもよさそうですね。

次はランチに行ってみたい!

平日の近江牛ランチセットは850バーツからとお得なので、まずはランチで来てみるのもよさそうです。

注文したメニューはどれも絶品!近江牛のタルタルと焼肉盛り合わせがオススメ

こちらはアミューズのトマトのジュレ(100バーツ)です。
トマトが甘くてさっぱりしていておいしいです。

こちらは近江牛のタルタル(680バーツ)です。
上には柚子のフォームがのっていて中には柚子のポン酢が入っています。あっさりしていておいしくてあっというまに食べてしまいました。前菜としてオススメです!

こちらは近江牛 棒寿司(580バーツ)です。
お肉がとても柔らかくてご飯には刻んだ紫蘇が混ぜてあるのでさっぱりしていておいしいです!

こちらは結びねぎ塩タン 2個(360バーツ)です。中にはねぎ塩が包まれています。
このまま焼いてもいいし、ハサミがついてくるのでしっかり火を通したい場合は結び目を切って広げて焼くのがオススメです。1枚がすごく大きくてジューシーでおいしいです!

こちらは薄切り長タン(480バーツ)です。こんなに薄いタンは珍しいですね。
軽く炙るだけで火が通ってプリプリでおいしいです!

こちらは近江牛の裏ハラミ(680バーツ)です。裏ハラミとは何なのかわかりませんが、柔らかくてジューシーです!

上が焼肉用のタレ、下が牛タン用のタレですが、どちらもさっぱりしていてお肉に合います。

こちらは焼肉盛り合わせ三種盛り 各4枚(1,700バーツ)です。
この日の部位は外バラ、中落ちとあと一つは聞き逃してしまいましたが、どれも分厚くて柔らかくておいしいです!

豚トロ(240バーツ)はじっくり焼くと外はカリカリ、中はジューシーです。

最後に冷やし稲庭うどん(220バーツ)を注文して2人でシェアすると伝えたら2つの器に分けて持ってきてくれました!

焼肉の時もこまめに網やお皿を変えてくれたりと常にスタッフの方が気を配ってくれてお店のホスピタリティがすばらしいです!

最後に温かいお茶とおしぼりをいただいてほっとしました。

にく処 鈴㐂は料理もサービスも最高で大満足!

にく処 鈴㐂は注文したメニューはどれもおいしくてホスピタリティがすばらしかったのでまた行きたいです!
おいしいお肉が食べたい時にはぜひ行ってみてください!

にく処 鈴㐂 Suzuki Beef BKK

住所:682/5 Sukhumvit Rd, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110
営業時間:11:30~14:00、17:00~22:30
定休日:火曜

コメント

タイトルとURLをコピーしました