検索に関する情報が分かる!Googleサーチコンソールを設定してみた。検索順位も分かる便利なツール!

スポンサーリンク

 Googleサーチコンソールって何?

Googleサーチコンソールとは、Googleが提供しているWEBサイトへの検索からの流入に関する「キーワード」や「クリック数」「掲載数」「検索順位」 などを知ることができる便利なツールです。

上記以外にもWEBサイトで問題があるページを教えてくれたりもするので、真面目にWEBサイトを運営していこうと思っている方にとっては役立つはずです。

これだけの機能が使えて無料とはありがたいですね。

今回はそんなGoogleサーチコンソールをこのブログに設定してみます。

どんなデータが見れるの?

まずはGoogleサーチコンソールを導入することによりどんなデータが見れるのかをチェックしてみましょう。

1.検索キーワードが分かる。

このブログにたどり着いている人がどんなキーワードで来てくれているのか、または表示されているけどクリックされていないといった情報はブログの運営に非常に重要になってきます。「表示回数」「クリック率」などのデータでしっかり分析できます。

2.検索順位が分かる。

検索しても上位に表示されなければ、なかなか訪問者は増えていきません。サーチコンソールを使えば、キーワード毎の検索順位が分かるので自分が狙っているキーワードでの検索順位を調べる事が出来ます。

3.リンクされているサイトがわかる。

Googleサーチコンソールにはリンクという項目があり、この項目では他のサイトに貼られたリンクの状況などを確認する事ができます。どんなサイトが興味を持ってくれているのか、など定期的にチェックしましょう。

Googleアナリティクスと何が違うの?

このブログにはすでにGoogleアナリティクスを導入していますが、Googleサーチコンソールとはどういった違いがあるのでしょうか?

・Googleサーチコンソール

簡単に説明すると、Googleサーチコンソールは「ブログに来る前」の状況も確認する事ができます。このデータを元に人が来ない理由や来やすいように改善を行うために使えます。

・Googleアナリティクス

一方でGoogleアナリティクスは「ブログに来ている時」の状況を確認する事ができます。10秒見て帰ってしまった、1ページしか見ていない、などの問題点を見つけて改善を行うために使えます。

この2つのツールは用途が全く違うので両方を導入することをオススメします。
両方とも無料なので、この機能はブロガーの必須ツールと言っても良いかもしれません。

Googleサーチコンソールに登録するには??

Googleサーチコンソールの設定は簡単です。まずは以下のページにアクセスしてください。

≫ Googleサーチコンソール公式WEBサイト

・URLプレフィックスに自分のURLを入力します。

URLを入力したところ、以下の画面が表示されました。

先に同じGoogleアカウントでGoogleアナリティクスを登録していたからだと思います。

登録作業はこれで完了です。

上記の画像内にある「プロパティに移動」を選択することで、ダッシュボードに移動できます。

Googleアナリティクスに先に登録していたからか、作業は5分もかからず完了しました。これでWEBサイトの検索に関する情報が取れるのは便利です!

ブログを作ったらGoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの登録を行いましょう。

ブログ運営にGoogleのツールは不可欠!

Googleというと広告事業で成長している会社という程度の印象でしたが、実際に自分がブログを作ってみて、こんな便利なツールを無料で提供している素晴らしい企業という事が分かりました!

ブログ記事が10本に到達したらGoogleアドセンスに申請してみようと思いますが、なかなか審査が厳しいようなので、しっかりと準備して目指せ一発合格!

コメント

タイトルとURLをコピーしました