BloggerにGoogle Analiticsを導入してみた!ブログ運営にはアクセス解析が重要!

スポンサーリンク

Google Analiticsって何?

ブログを作り終わったと夫に言ったところ、とりあえずGoogleアナリティクスに登録しておけば、と言われました。「Google」は知っていますが「アナリティクス」って何?と聞いてみたところ「無料で使えるアクセスデータ解析ツール」とのこと。

自分のブログのアクセスのデータを解析するかどうか分かりませんが、とりあえず無料なら登録しておくか!と思い登録してみました。

どんなデータが見れるの?

どんなデータが見れるのかと言うと「自分のブログにどのくらいの人が来ているか」「自分のブログにどんな人が来ているか」「どの記事が一番見られているか」などの情報が見れます。

ただ、データを測定するには「トラッキングコード」という物を自分のブログに埋め込む必要があるとの事、、、Bloggerでできるのか心配でしたがとりあえず試してみました。

Google Analiticsに登録するには??

ではGoogle Analiticsの登録方法を簡単にご紹介します。

1.Googleアカウントを準備

Google Analiticsを使うにはGoogleアカウントが必要との事です。自分は普段からGmailを使っているのでそのアカウントを使う事にしましたが、Googleアカウントを持っていない方はまずGoogleアカウントを作成しましょう。

Googleアカウントの作成方法は以下のGoogle公式ページからご確認ください。

Google アカウントの作成

2.Googleアナリティクスのアカウントを作成

作成方法は簡単で、Google Analiticsのページの「測定を開始」から自分のブログの情報を入力していくだけです。

アカウントを作成後は以下の画面が出るので、ブログでデータ収集したい場合には「ウェブ」を選びましょう。

URLやサイト名を入力してアナリティクス側の設定は完了です。

※プロパティ作成時の1ページ目に「詳細オプションを表示」で以下のオプションを表示し「ユニバーサル アナリティクス プロパティの作成」にチェックを入れるのを忘れないように気を付けましょう!

UA-から始まるプロパティができていればOKです。

3.ブログ用のトラッキングIDをページに貼る。

ここまで設定ができたら、自分のブログに「トラッキングコード」を設置しましょう。
Bloggerのダッシュボードから「設定」に進むと、以下のようにGoogle アナリティクス プロパティ IDというGoogleアナリティクスのIDを入力する項目があるので、そこに入力します。

これで設定は完了です!

アナリティクスのダッシュボードをチェック!

アナリティクスのダッシュボードに移動して、アクセスしている情報が反映されているかチェックしてみました。

自分でWEBサイトにアクセスし、上記のようにアクティブユーザーが表示されていればOKです。

これで今後、詳細なアクセスの情報が取れるようになったので、定期的にチェックしてみようと思います。

目指せ!アクセス増加!

今回はGoogleアナリティクスを設定してみましたが、他にもサーチコンソールなど色々なツールがあるようなので、気になる物をどんどん導入していこうと思います!

まずは目指せ1ヵ月1,000PVで頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました