再オープンしたキッチン新潟でハンバーグを食べてきた!

スポンサーリンク

久しぶりにキッチン新潟へ!

久しぶりにプロンポンのキッチン新潟に行ってきたのでご紹介します。

キッチン新潟といえば、バンコクで30年続く人気の日本食のお店で昨年12月に惜しまれながら閉店しましたが、今年に入ってオーナーが変わって再オープンしたことで話題になりました。

再オープンしてからお店に行くのは初めてなので楽しみです。
場所はBTSプロンポン駅から徒歩1、2分なので行きやすいですね。

キッチン新潟で晩ごはん!

平日の夜に行ったのですが、お客さんは二階までいっぱいで賑わっていました。7~8割はタイ人のお客さんという印象で、以前よりもタイ人のお客さんの割合が増えたように感じます。

メニューを見てみると以前と変わらないメニューが多いですが、新しいメニューやなくなってしまったメニューもいくつかありました。キッチン新潟に行くと必ず頼んでいた湯豆腐がなくなってしまって残念です。

こちらがおろしぽん酢ハンバーグ(170バーツ)です。少し小さくなったような気がしないでもないですが、ボリューム満点でおいしかったです!

こちらは鯖の味噌煮(220バーツ)です。こちらも以前と変わらず肉厚の鯖で味付けもおいしかったです。

以前はなかったメニュー・焼き鶏もも(タレ・90バーツ)を注文してみました。焼き鳥メニューはいくつかありますが、どれもタレと塩が選べます。

焼き目が香ばしくてお肉がぷりぷりでおいしかったです。

オムレツ(100バーツ)は以前からあったメニューかわかりませんが、玉子がぷるぷるで味がしっかり付いていました。

焼きナスは焼き目が香ばしく、ネギとしょうがであっさり食べられました。

本日のオススメにあったとん平焼き(150バーツ)を注文したのですが、やってきたのはポークピカタです。笑
これはこれで懐かしい味がしておいしかったです。

ハンバーグや鯖の味噌煮は以前と変わらぬ味でおいしかったです! 全体的に以前よりも少し味付けが濃いめになってタイ人のお客さん向けのメニューになったのかな、という印象です。

価格はメニューによっては多少高くなっているようですが、今のご時世それも仕方ないですね。

一人でも気軽にお店に入れる雰囲気は以前と変わらないので、日本の家庭の味が恋しくなったらぜひ行ってみてください。

キッチン新潟


営業時間:11:30〜13:30、17:00〜22:00
定休日:水曜
住所:692 Sukhumvit Rd, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110

コメント

タイトルとURLをコピーしました