バンコクにできた「THE GUNDAM BASE THAILAND」に行ってみた。ガンダムベース タイランド@バンコク

スポンサーリンク

サイアムセンター前に大きなガンダムが

家でゴロゴロしているのも飽きたので サイアムをぶらぶらしていると、サイアムセンター前に大きなガンダムがいました!

台座部分に「1ST FLOOR SIAM CENTER」と書かれていて、サイアムセンター1階に「THE GUNDAM BASE」というのがあるようなので、ちょっと見に行ってみます。

サイアムパラゴン側の入り口から入って1階をまっすぐ進むとありました!
目立つ看板があるのですぐに見つかると思います。

中に入ると、広々としたスペースにたくさんのガンプラがあります。平日の昼間でしたが、多くのタイ人のお客さんで賑わっていました。

ガンプラのことは何もわかりませんが、ちょっと手に取って値段を見てみます。

こちらの少しレトロな感じのパッケージの商品は250バーツと意外とお手頃です。

こちらは450バーツだったと思います。

こちらは1,500バーツです。なかなかかっこいいです。

300バーツから1,900バーツくらいの商品が多い印象ですが、中には1万バーツ近いものもありました。

こちらは限定商品のようです。

手前のピンクのものは1,710バーツでした。

作業時間は仕上げ方法によって異なる、というモデルがありました。パーツを切り離して組み立ててシールを貼るだけだと1時間半、合わせ目の処理やエアブラシ塗装など最も手をかけて作業した場合は25時間かかるそうです! たしかに一番右と一番左では同じものと思えないほど差があります。

帰宅後に調べてみると、この「THE GUNDAM BASE」はガンプラのオフィシャルショップとして世界各都市で展開されており、このサイアムセンター内の「THE GUNDAM BASE THAILAND」は東南アジア初の店舗で約2か月の期間限定とのことです。

興味がある方はぜひ行ってみてください!

THE GUNDAM BASE THAILAND

場所:サイアムセンター1階 

営業時間:10:00~22:00 ※営業時間は変更になる場合があります。

プレスリリースも発見

バンダイがプレスリリースを出していました。

東南アジア初!「ガンプラ」を主体としたフラッグシップショップ
『THE GUNDAM BASE THAILAND』
2021 年 11 月 11 日(木)オープン 

株式会社 BANDAI SPIRITS(代表取締役社長:宇田川南欧、本社:東京都港区)は、東南アジア初の「ガンプラ 」( 「ガンダムシリーズ 」のプラモデル)を主体としたフラッグシップシ ョップ 『THE GUNDAM BASETHAILAND』を、バンコクのショッピングモール「SIAM CENTER」に、2021 年 11 月 11 日(木)にオープンします。 

「ガンプラ」は 1980 年 7 月に発売して以来、41 年間で累計 7 億個以上を販売しているプラモデルシリーズです。

本施設が、バンコク随一の観光エリアでもある SIAM 駅直結のショッピングモール「SIAM CENTER」にオープンすることで、「ガンプラ」のさまざまな情報や体験を本施設から東南アジアへ発信していきます。店内は、一般販売商品に加えガンダムベースの限定品を含む多数の商品を販売するショップスペースのほか、購入した商品を組み立てることができる組み立てスペース、東南アジア随一の展示スペースを設けており、さまざまな角度から「ガンプラ」の世界をお楽しみいただけます。見て、知って、買って楽しめる、ここでしか得られない体験をご用意していきます。 

また、オープンから約 2 カ月間の予定で、SIAM CENTER の大型スクリーンの使用やモール正面広場での約 3m のガンダム立像設置など、モール全体をガンダムで装飾し、大人から子どもまで、ファンから初心者まで、また、バンコクに観光で訪れた方々に対し、ガンダムおよびガンプラをアピールしていきます。 

株式会社 BANDAI SPIRITS HP:https://www.bandaispirits.co.jp/


プレスリリースを見る限り、この大きなガンダムが見れるのは2か月程度みたいですね。

ガンダムが好きな方はこの機会をお見逃しなく!

コメント

タイトルとURLをコピーしました