タイ生活、バンコクでSIMカード・スマホの契約は日本語対応のベリーモバイルが安心!

スポンサーリンク

タイに来たらベリーモバイルでSIMカード・スマホの契約がオススメ!

タイに来てスマホを使おうと思ったらSIMカードの契約は欠かせませんが、タイ在住日本人に人気なのがプロンポンにある日本語対応の携帯ショップ・ベリーモバイルです。
ベリーモバイルではタイに住む日本人をターゲットに携帯電話・スマホ・SIMカードの販売や契約を日本語で行っているので、タイに来たばかりの方でも安心です。

携帯電話以外にも、タイ生活で欠かせない日本への一時帰国の際に役立つアイテムもあり、ベリーモバイルでSIMカードを利用している方には特価で提供してくれます。
タイに赴任したばかりでSIMカードをどこで契約したらいいかわからない、という方にはベリーモバイルで契約することをオススメします!

ちなみにベリーモバイルはバンコクとシラチャに店舗があるので、バンコク以外でもタイ東部のチョンブリ県シラチャ周辺に住む方にもオススメできます。

個人的なベリーモバイルオススメポイント!

タイに来た当初はSIMカードをローカルキャリアで契約していましたが、現在はベリーモバイルにSIMカードの契約を切り替えて使っています。ベリーモバイルのオススメポイントは以下の7つです。

① 日本語サポート
② 操作方法などを丁寧にサポート
③ ベリーモバイル同士のタイ国内通話無料
④ 無料でMy050で日本の電話番号を持てる
⑤ ベリーモバイルで買ったスマホの修理対応
⑥ 日本一時帰国の際にお得に通信アイテムをレンタル
⑦ ポイントが自動で貯まってお得に使える

この7点が私がベリーモバイルを契約してよかったなと思うポイントですが、その中でも一番大きいのは日本語対応という点です。ネットが使えない、機種変更するときのデータ移行、一時帰国の際の通信手段の準備など、様々な場面で日本語対応が役立ちます。

✅ 日本語対応は結構助かる!
スマホのトラブルといってもそんなに頻繁に起こるものではありませんが、いざという時に日本語で対応してもらえるのは安心ですね。
タイ生活期間の保険のような感じでサポートが付いていると思えばお得かと思います!

ベリーモバイルの月額は高い??

タイに来た当初はローカルキャリアでSIMカードを契約していて、日本語対応のベリーモバイルで契約したら値段が高くなるのでは、と思っていました。

調べてみたら思っていたより料金がリーズナブルだったので、興味がある方はまず料金プランをチェックしてみましょう。以下の表は2022年3月時点での料金一覧です。

AISプランのSIMカード月額料金
TRUEプランのSIMカード月額料金

✅ スマホプランは全プラン5G対応、eSIM対応
上記のスマホプランは全プラン5G対応で、eSIMでの利用も可能とのことです。
スマホプラン以外にも音声通話専用プラン・データ通信専用プラン・世界で使えるPocket WiFiプランなどがあるので、自分の欲しいプランがあるか探してみるのがオススメ。

ベリーモバイルでSIMカードを契約する際の必要書類

ベリーモバイルで契約したいと思った場合に必要な書類をご紹介します。
以下の必要書類を契約前にしっかり確認しておくことをオススメします!

✅ 個人名義で契約する場合の必要書類
・パスポート or タイの運転免許証 ※家族名義OK
・クレジットカード or デビットカード(VISA、Master、JCB) ※家族名義OK
・タイの名刺 or ワークパミット or日本の運転免許証 or マイナンバーカード ※家族名義OK

基本的には家族名義であれば問題ないようなので、家族用のSIMカードを契約する場合には旦那さんの書類を準備しておけば大丈夫かと思います。

法人名義で契約する場合には、以下の書類が必要になるとのことです。

✅ 法人名義で契約する場合の必要書類
・会社登記簿(Company document)
・納税証明書 (Por por 20)
・法人代表者様パスポート

法人専用チームもあるようなので、法人名義の契約の場合はそちらに問い合わせてみるのがよさそうです。

契約方法も色々ある!店頭で契約・ネットで契約・日本で契約

ベリーモバイルのSIMカードを契約するには「店頭で契約する」「ネットで契約する」「日本で契約する」の3つの契約方法があります。

1.店頭で契約する

まずは、ベリーモバイルの店頭で契約するという方法です。
ベリーモバイルはバンコク店シラチャ店があるので、お住まいから近いお店に行くといいと思います。

先程ご紹介した必要書類を準備していけば、即日契約することができます。
スマホを持って行けば店頭で設定も確認してくれるので安心です。

2.ネットで契約する

ベリーモバイルはネット申し込みも可能なので、自宅までSIMを郵送してもらって受け取るか、eSIMで発行してもらうことができます。

スマホプランページの一番下に「オンライン申し込み」というボタンがあるので、そこから申し込みができます。必要書類はメールで送る形になります。

3.日本で契約する

最後に日本で契約する方法ですが、ベリーモバイルは日本に本社があり、日本にいるうちに契約して日本の自宅までSIMカードを郵送してもらうこともできるようです。

日本で契約する場合は、専用の「タイのSIM日本受取りページ」があるので、そこから申し込みましょう。こちらも必要書類はメールで提出する形になります。

SIMロック端末にご注意!

最近は日本で販売されているスマホでもSIMロックがかからなくなっているので、2021年10月以降に買ったスマホは基本的にSIMロックがかかっていないはずです。

ただ、それより古いスマホの場合にはSIMロックがかかっている可能性があるのでご注意ください。
SIMロックというのは、スマホに使えるキャリアの設定がされているので、他の会社のSIMを入れても使えないという設定のことです。
SIMロックがかかっている場合でも自分でSIMロック解除ができるようなので、日本から持ってくる際にSIMロック解除をしておきましょう!

SIMロックがかかっていないスマホの場合は、タイで契約したSIMカードを入れたらそのまま使うことができます。

個人的にベリーモバイルを使ってみた感想!

タイに来てすぐの頃はプリペイドSIMを使っていましたが、ベリーモバイルに乗り換えてみて気づいたポイントがいくつかありました。

✅ 結局プリペイドの方が高かった!
タイに来てしばらくはプリペイドSIMを使っていたのですが、ベリーモバイルのプランを調べたところプリペイドSIMより安かったので、乗り換えることにしました。
タイに来た当初はとりあえず使えれば何でもいいかと思っていましたが、色々調べてみるとベリーモバイルのプランのほうがお得だなと感じました。

✅ 気軽に相談できるのもいい!
ローカルキャリアのショップに行って問題点を気軽に相談できるタイ語力があればいいのですが、スマホの詳細な症状をうまく伝える事は難しいと感じていました。
これが日本語でサポート受けられるようになったのはかなり嬉しい変化でした。
ローカルキャリアの月額契約と比べて安いという事はないですが、毎日使うものなのでサポートが充実しているのは安心感があります。

✅ 一時帰国の時の通信も丸投げ
一時帰国の際の通信料は高いという印象がありましたが、渡航先と期間を伝えて国際ローミングがお得ですよと聞いて、今までPocketWifiを使っていて3,000バーツくらいかかっていたのがかなり安くなったのを覚えています。
レンタル商品の値段まで調べるのは面倒なので、店員さんにオススメを聞いてそれを申し込めばいいので楽ちんです。

✅ 自動で貯まるポイントもお得!
ベリーモバイルで契約すると毎月ポイントがもらえるシステムがあるのですが、長期でSIMカードを契約しているとポイントがどんどん貯まっていきます。50バーツの利用で1ポイント貯まるのですが、500ポイント貯めるとFujiスーパーの500バーツ分の商品券と交換できたり、ポイントに応じて様々な割引や特典があります。
安いプランだとなかなか貯まりませんが、家族で使っていると自然と500ポイントくらい貯まっているのでこれはうれしいですね。

こんな感じで、いいところが色々とあります。
ベリーモバイルの口コミや評判を調べてみるとサービスに満足しているという口コミが多いので、気になる方はTwitterなどで調べてみるといいと思います。

ベリーモバイルバンコク店のGoogleの口コミも4.5とかなり高い評価です。

ベリーモバイルはSIM・スマホの他にも色々なサービスがある

ベリーモバイルというとSIMカード・スマホというイメージですが、他にも色々なサービスを提供しているようです。

Pocket Wifiやタイで日本の電話番号が持てるサービス、日本のテレビが視聴できるお得なサービスもあるので、今後も日本人がタイ生活で使える便利なサービスがどんどん拡大していきそうな気がします。

これからタイのバンコクやシラチャに来るという方はベリーモバイルでのSIMカードの契約がオススメです!

ベリーモバイル基本情報

ベリーモバイル バンコク店
Address1/8 Soi Sukhumvit 39 Sukhumvit Road, Klongtonnue, Watana, Bangkok 10110, Thailand
営業時間10:30 – 18:30
TEL+66-(0)2-260-7028

ベリーモバイル シラチャ店
Address54 Sriracha Nakorn 3 Road, Tambon Sriracha, Ampher Sriracha, ChonBuri, Thailand 20110
営業時間10:30 – 18:30
TEL+66-(0)3-832-6448

ベリーモバイル サポートデスク
営業時間24時間受付 (20:00~翌朝9:00は夜間受付センターにて対応)
TEL02-105-4568

また、タイに来る前に日本のSIMカードを楽天モバイルにしておくというのもオススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました