バンコクの人気カフェ・Pacamaraでコーヒー豆を買ってみた!おうちでおいしいドリップコーヒーが楽しめる!

スポンサーリンク

一時帰国のお土産にPacamaraでコーヒー豆を買ってみた

日本に一時帰国する予定があるのですが、何か欲しいお土産ないかと聞いてみたところ「ドリップコーヒーにハマっているから挽いたコーヒー」が欲しいということで、何種類かおみやげに購入しました。

その一つでバンコクで数店舗を展開するカフェ・Pacamaraでコーヒー豆を買ってみたのでご紹介します。

レインヒル1階にあるPacamaraへ!

今回行ったのはスクンビット・ソイ47のレインヒル1階にあるお店です。プロンポン駅から徒歩で5、6分くらいです。

スクンビット通りに面している全面ガラス張りのお店なのでとてもわかりやすいです。
以前はここにはAu Bon Painがあったのですが、いつの間にか変わっていたようです。

店内に入ると結構お客さんも多く、コーヒー豆のいい香りが漂っています。

色々ある中からコーヒー豆を選ぶ!

お店に入ってすぐ右手にコーヒー豆がたくさん並んでいます。250グラムで140バーツからとお手頃価格なのはうれしいです!

どれにしようか選んでいる間にもコーヒー豆を買うお客さんが続々と来店していたので、Pacamaraのコーヒー豆は人気のようです。パッケージがシンプルでかわいいので、一時帰国のおみやげにもよさそうですよね。

今回は写真左下のP2 BLEND(ダークロースト・150バーツ)を買ってみましたが、写真右下のHOUSE BLEND(ミディアムロースト・205バーツ)を買っていくお客さんを何人か見かけたので、こちらが人気商品なのかもしれません。

ちなみに、PEABERRYTHAIというサイトではPacamaraで取り扱っているコーヒー豆の詳細が確認できるので、事前にチェックして好みのコーヒー豆を選ぶのがよさそうです。

✅まとめ買いする人が結構いました
購入した豆を挽いてもらっている間にもタイ人の方や白人の方などお客さんが続々と来てコーヒー豆をまとめ買いしていました。もちろん1袋から購入できますし、粉に挽いてもらえるのでぜひお試しください。

その場で豆を挽いてもらう!

購入時にスタッフの方に「For fillter」と伝えるとコーヒー豆を粉に挽いてもらえました。
挽いた後もジッパー付きの袋に入れてもらえるので保存にも便利だと思います。自宅用とお土産用に購入してみました。

カフェのすぐ隣にはPacamaraのコーヒー豆やコーヒー用品を扱うお店があるので、気になる方はこちらも覗いてみてください。

Pacamaraのコーヒーはすっきりしていて飲みやすく、カフェオレにしてもおいしいのでオススメです!

おうちでおいしいドリップコーヒーを楽しみたい方は、ぜひPacamaraのコーヒー豆を試してみてください!

✅ドリップコーヒーは手間だけどおいしい!
簡単にコーヒーを飲みたい時はお湯を入れるだけのコーヒーが楽ですが、時々ちゃんとドリップコーヒーをいれてゆっくりするのもオススメです。最近はYoutubeなどでもおいしいドリップコーヒーの淹れ方の動画がたくさんあるので、興味がある方は見てみてください。

Pacamara coffee Rain Hill店の基本情報

Pacamara coffee
住所:1F, Rain Hill, 777 Sukhumvit 47 Alley, Khlongton Nua, Watthana, Bangkok 10110
営業時間:6:30~18:30

コメント

タイトルとURLをコピーしました