バンコクの中華街・ヤワラートにあるLhong Tou Cafe(ロントウカフェ)に行ってきた!

スポンサーリンク

ヤワラートでかわいいカフェを発見!

バンコクの中華街・ヤワラートで見つけたかわいいカフェ・Lhong Tou Cafe(ロントウカフェ)に行ってきたのでご紹介します。

場所はヤワラート通りとSong Sawat通りの交差点の近くで、MRTのWat Mangkon駅から徒歩5、6分くらいです。

店内に入ると半分は普通のテーブル席ですが、もう半分は下の写真のような変わった造りになっていて、こちらの席は人気のようですべて埋まっていました。

さっそくメニューを見てみます。メニューがカラフルでかわいいですね。

アンチエイジングティーやリラックスティーなど、お茶は種類が豊富で見た目もカラフルです。

下の写真左のChinese New Year Dimsum Set(299バーツ)は注文しているお客さんが多く、人気メニューのようです。
2人分のおかゆとおかずのセット・Emperor Porridge Set(259バーツ)は値段がお手頃ですね。

点心やデザートは100バーツ以下のメニューが多く、見た目もかわいいです。

こちらが注文したButterfly Pea Cafe Latte(75バーツ)です。
鮮やかな青色が特徴のバタフライピーが入っているのでミルクの部分が青っぽくなっています。バタフライピーはほぼ無味なので味は普通のカフェラテですが、甘さ控えめでおいしかったです。

ちなみにバタフライピーには抗酸化作用のあるアントシアニンが豊富に含まれているので、アンチエイジング効果が期待できると言われています。

こちらはChestnut Tart(135バーツ)です。
栗の入った甘さ控えめのクリームのタルトであっさりしていておいしかったです。

夫が注文したMatcha Green Tea Latte(85バーツ)は少し甘めとのこと。コースターがかわいいですね。

Lhong Tou Cafeは見た目がかわいくて価格も手頃なメニューが多いので、ヤワラートに行った際にはぜひ立ち寄ってみてください。

Lhong Tou Cafe

住所:538 Chalermburi Junction, Yaowarat Road, Samphanthawong, Bangkok
営業時間:8:00~22:00

コメント

タイトルとURLをコピーしました